世田谷リアルエステート > 株式会社 世田谷リアルエステートのスタッフブログ記事一覧 > ペットとの生活にお勧めのアイテム

ペットとの生活にお勧めのアイテム

≪ 前へ|マイホームの購入でLCCM住宅はおすすめ?メリットとデメリットを解説   記事一覧   弊社の仲介手数料につきまして|次へ ≫
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは、世田谷リアルエステートの大越です。我家は小柴のじろうと猫のはなちゃん、妻との4人でマンションに住んでいます。

ここでは、ペットとの生活に買って良かった製品をまとめています。ペット可のマンションをお探しの方、これからペットを飼う方に、情報としてお役に立てれば幸いです。


小柴のじろうが脚を滑らせて怪我をしないように、廊下やLDKに敷いています。少し重いですが、その分ズレにくいので敷き詰めたら動きません。下の階への防音効果もあるので、ドタバタしても安心です。カーペットの毛が抜けずサラッとしているので、ベタベタしないのが良いです。粗相をした時は、そこだけ外して手洗いすれば良い手軽さです。


LDKと廊下、寝室内の通路部分を毎朝掃除機してもらっています。上記のタイルカーペット上に肉眼では犬や猫の毛が見えなくても、ダストボックスいっぱいぶんの毛と埃が取れています。吸引力は問題ありません!お値段も安いです。耐久力は未定です笑 上に乗って作動させてしまう猫も居るようなので、ご注意ください。

最初は、上に蓋の無い普通の猫トイレを買ってきて置いておきました。はなちゃんは、トイレを教えなくても一人でトイレに入りました。以来、100発100中でトイレで、トイレをしてくれます。しかし!ある時から、はなちゃんがトイレでしたはずのウ〇チが見当たりません。猫砂には微量についているものの…なぜだ…

そして、ある時見てしまったのです!ウ〇チを狙う、獣を!
そう!犯人は…じろうでした泣

うわぁぁぁぁぁぁぁー

動物病院の先生に相談すると、猫のウ〇チは美味しいので、食べちゃう犬は多いそうです。身体的には特に問題は無いそうですが、それを食べた口で人を舐めまわすのは…さすがにね笑

対策として買った、アイリスオーヤマの猫トイレですが、流石に上からは届かないので、事件は解決しました。

先代犬のミニチュアダックスのヴェルの時に買った、外国製のブラシです。犬用なので、じろうにも使っていました。ブラッシングすると、エンドレスに毛が取れます。

換毛期は、もう1匹分ぐらい取れます汗 エンドレスに毛が取れるので、取れならやっていいもんだと思って、ゴシゴシやっていました。

しかし、ある日じろうの毛がカッサカサのパッサパサになりました。冬だったので乾燥しているのかな?と思い、犬用の保湿ローションを買って塗りましたが、テカリはでるものの、改善は見られませんでした。なぜだ…?

これまた、動物病院の先生に相談すると、ファーミネーターのやり過ぎとの事でした。あぁ恥ずかしぃ…


そして、お客さんとの会話の中で、猫にもファーミネーターを使っていると聞きました。ネットで調べると、基本的にはペットにあったブラシがおすすめですが、犬用と猫用はサイズの違いがありますが、性能は大きく変わらないそうです。とありましたので、犬と猫、兼用で使っています。はなちゃんの毛玉の吞み込みの軽減になると良いな。

≪ 前へ|マイホームの購入でLCCM住宅はおすすめ?メリットとデメリットを解説   記事一覧   弊社の仲介手数料につきまして|次へ ≫

タグ一覧

大越  琢弥 最新記事



大越  琢弥

お客様に「ありがとう」と、喜ばれる不動産売買を心掛けています。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る